ねんきん定期便が始まりました。 送られてくるスケジュールと封筒の色について解説。
厚生・国民Web TOPページへ

ねんきん定期便が始まりました

平成21年4月より「ねんきん定期便」が始まりました。 日本年金機構では、厚生労働省からの委託を受け、毎年1回、誕生月に、国民年金及び厚生年金保険の被保険者の方に対して、年金加入記録をご確認いただくとともに、年金制度に対するご理解を深めていただくことを目的として「ねんきん定期便」をお送りしています。

ねんきん定期便の内容

(1)35歳および45歳の方
年金の受給に必要となる加入期間を確保するための節目となる年齢の方や、年金のご請求を間近に控えた方には、「封書」の「ねんきん定期便」が届きます。
「封書」の「ねんきん定期便」には、年金加入記録の確認方法などを詳しく記載したパンフレットや、お知らせした年金加入記録に「もれ」や「誤り」があった場合にご提出いただく「年金加入記録 回答票」を同封しています。
「封書」の「ねんきん定期便」
水色の封筒
【お知らせする内容】
1、これまでの年金加入期間
2、これまでの加入実績に応じた年金
3、これまでの保険料納付額
4、これまでの加入履歴
5、厚生年金保険の標準報酬月額と保険料納付額の月別状況
6、これまでの国民年金保険料の納付状況
(2)35歳および45歳以外の方
「ハガキ」の「ねんきん定期便」が届きます。
「ハガキ」の「ねんきん定期便」
50歳以上の方
葉書の定期便その1
50歳以上の方には、1、これまでの年金加入期間 2、老齢年金の見込額 3、これまでの保険料納付額 4、最近の月別状況が記載されています。(※既に年金を受給されている方には、老齢年金の見込額の記載はありません。)
50歳未満の方
葉書の定期便その2
50歳未満の方には、1、これまでの年金加入期間 2、これまでの加入実績に応じた年金額 3、これまでの保険料納付額 4、最近の月別状況が記載されています。


TOPページ 【厚生年金・国民年金web】 へ戻る

番外編コラム・・・イギリスの年金を請求するには
イギリスの年金も日本から請求できるのをご存知ですか? 過去に英国で就業されていた方、少しでも年金が受給できるのであれば、あきらめずに請求してみる必要があります。 詳しくはこちら「イギリス年金申請手続きサポートサービス」をご覧ください。
Copyright 2008 Kousei-Nenkin Kokumin-Nenkin Web All Rights Reserved.無断転載禁止