老齢年金裁定請求書の書き方を解説しています。
厚生・国民Web 厚生年金・国民年金Web

裁定請求書の書き方 〜 12ページ目、配偶者・子の生計維持証明

12ページでは、前の10ページで記入した配偶者・子について、生計を同じくしていることを証明するページです。「生計維持と」は、@生計同一関係あること(住民票上同一世帯である)。A収入要件を満たしていること。この両方を満たしている必要があります。
収入要件とは、配偶者・子の年収が850万円未満であることが必要であり、添付書類として課税証明(非課税証明)が必要になります。(義務教育終了前の子は添付必要なし)



前のページ 次のページ
TOPページ 【厚生年金・国民年金web】 へ戻る
Copyright 2008 Kousei-Nenkin Kokumin-Nenkin Web All Rights Reserved.無断転載禁止